MENU

うみとやまmail
お問い合せ

HOME > ALL > 子どもたちの免疫・病気について、よくあるギモンにお答えします

子どもたちの免疫・病気について、よくあるギモンにお答えします

2020年1月21日

2020年1月12日(日) 9:30~10:30
須磨うみとやま保育園にて、
《子どもたちの免疫・病気について、よくあるギモンにお答えします》保護者向けレクチャーを開催しました。

83832174_532673714004395_4807240638238031872_o.jpg
 
1年で一番寒い時期になって、子どもの風邪や感染症について心配の種が大きくなる季節。
・免疫力が強い、弱い、どうやって決まるの?
・風邪をよくひく子、引きにくい子、何がちがうの?
・アレルギー体質とそうでない人がいるのはなぜ?
・風邪やインフルエンザの予防で効果的なのは?
 
子どもたちの免疫力は、自然の摂理の中でどのように「成長」していくのか?イネイト保育会代表のドクター小畑が、とにかくめっちゃ分かりやすく!を心がけて、保護者の皆さまに約1時間かけてお話しいたしました。
 
以下は、参加者からいただいた感想です↓↓
・免疫についてのお話、めっちゃわかりやすかったし、あっという間の時間でした!これからの自分の生活の中でも、仕事をする上でも役立ちます!ありがとうございました!
 
・とてもわかりやすく、興味深い内容で素晴らしかったです。うみとやま保育園が大切にしているバックグランドが理屈からも理解できて、通わせられていることに感謝の気持ちでいっぱいです。
 
・免疫のお話、ありがとうございました。とてもわかりやすかったです。特に、小さい頃に自然の中で過ごしたり、適度に動物と触れ合うことがアレルギー体質を遠ざける、という話は知れてよかったです。ウチの子は、まだ歩けないくらいから公園で落ち葉の中をハイハイしたり、動物園にもよく連れて行ったりしていたので、それもよかったのかなと思えました。質問にも答えていただき、よくわかりました。ありがとうございました。
------------------------
 
須磨うみとやま保育園で日々実践している保育内容が、子どもたちの「免疫力の成長」を支えている、という視点が好評でした(^^)

NEWS
お知らせ

うみとやま保育園とルルパさん
共に働く仲間(職員)を募集しています!
子どもたちの免疫・病気について、よくあるギモンにお答えします
ロックンローヴァー人形劇市座
大根の葉っぱってウマいですよね?
須磨の山の上に行ってきたぞ!
どんどん高くたかく

タグクラウド

▲トップへ戻る